【雑記】休日 初詣は代々木八幡へ行ってきました! 

旅行、外出
スポンサーリンク

3元日を避けての初詣は「代々木八幡」へ行ってきました。

明日から仕事で会うのに、会社の独身連中達と昼過ぎから行きました。
うちの会社は本当に仲が良いのです。

代々木八幡は小田急線「代々木八幡駅」からすぐの所にあり

お祀りしているのは八幡様(破邪の神様)。

「厄除開運」の神様として有名です。

毎年行っている人によると特に「出世稲荷」の効果がすごいらしい。

彼は代々木八幡にお参りに行くようになってから、すごいスピードで出世の階段を駆け上がっていきました。

それもこれも「出世稲荷」のおかげ!らしい・・。

まあ、端から見ていると彼の努力の賜物だと思いますが、何を信じるかは
人それぞれであり、自分の信じたい物があるというのは素晴らしいと純粋に思います。

4日ということもあり境内は比較的空いていて、全て御参りしても小一時間程でまわりきれました。

毎年3元日はこれの3倍ほど時間が掛かるとのこと。

自称代々木八幡通によれば御参りの手順があります。

①本殿に御参り

②出世稲荷手前の階段下

③出世稲荷

④隣の石2つへも御参りをする。

この石2つだが、富士山へと通じていてここで御参りしたことは
直接富士山へと届けられる。だから絶対に欠かしてはいけないとのこと

⑤出世稲荷の階段手前の木へおでこをつけてお祈りする。

この⑤を我々はやりましたが、見てると並んでいる人目を気にしてか
結構やっていない人が多かったです。

たしかに身体を斜めに傾け、手で支えながらおでこをつけるのをやりたがらない人は多いでしょう。

だが、ここまでのステップをきっちりと行わないとならない。(らしい)

このステップは実際に代々木八幡の神主様から直接聞いたので間違いは無いと。

全てのお祈りの時に忘れてはならないのが、賽銭投げて目を閉じて手をあわせたら、まず最初に心の中で
「東京都〇〇(区、とか市とか)、〇〇(町名)から来た〇〇(フルネーム)です。」

と唱えないと神様がどこの誰だか分からなく、願いを聞き届けられないので必ず行うべし。と。

人生の中で40年ほども御参りをしてきたのに、こんなことも知らなかったので非常に勉強になりました!

やっぱりノリやイベント気分で来てなんとなく御参りするより、
こういった事も真剣にやらないとな。と、しみじみ感じた初詣でした。

 

旅行、外出雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました