【乗馬体験②】at東武乗馬クラブ&クレイン 初期費用はこれくらい掛かりました!

乗馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク

乗馬、始めます。

趣味の一つとして、体験乗馬をした『東武乗馬クラブ&クレイン』に入会しました!

1.乗馬を始めた動機

・姿勢が良くなり、体幹が鍛えられそう!

一時期大流行した、「ジョーバ」というエクササイズマシンがありましたが、当時はちょっと高くて手が出せませんでした。
今からそれを買うよりは本物に乗ったほうが絶対楽しそうです。

 

・自尊心が満たされそう

とてもくだらない理由かもしれませんが、お金持ちがやる趣味を真似ることによって、「自分もそのステージに近づくぞ」というモチベーションになります。あ、あともしかしたら富裕層とお近づきになれるんじゃないかしらん。(下心)

 

・「いつかは・・。」と思っていた夢が現実味を帯びる。

実はこれが一番に大きな動機なのですが、

「いつか、馬に乗って旅がしたい」

という気持ちを昔から持っていました。

 

いつか「モンゴル」の草原を駆けてみたい。(満州馬賊のように)

いつか「グランドキャニオン」を馬で周ってみたい。(テント持って)

いつか「シルクロード」を馬で旅してみたい。(三蔵法師みたいだ)

いつか馬に乗って・・・・・・。

 

と、痛い空想をよくしていました。

 

でも「まあ、馬乗れないしね。」の言葉で心のどこかに封をしていたんですが・・

 

しかし、実際に馬に乗れる技術があったらどうでしょうか?

 

封をしていた夢は、一気に現実味を帯びてきます!

 

馬に乗れたら、次の具体的な計画を建てることが出来る。

難易度的には旅行の計画を建てるのより少し上がるくらいだが、本気でやろうと思えばやれそうです!

 

そんなこんなで、「きっと今やらないと一生やらなそう~」という気持ちの後押しもあり、『東武乗馬クラブ&クレイン』への入会を決めました。

 

2.「初期費用」公開しちゃいます。 まあ、、覚悟はしてましたが・・(笑)

私が選んだのは、「限定会員」です!

これは平日、土日祝日いつでも乗れるけど、1コマの騎乗代金が3,000円のコース。 他の「一般会員」や「平日会員」の騎乗代金より高いが、毎月のランニングコスト(お月謝ね)は半額くらいで抑えられます!

ゴルフや諸々で段々と趣味が多くなりつつあるので、おそらく行くのは月に1回~2回くらいなのでこのコースがぴったりかなと思いました。

行くまでが遠いのと、交通渋滞に巻き込まれたらほぼ一日が終わってしまうので、近所にお住まいの方のようにこまめに通うことは出来そうにないです。

なので、通う回数は少ないけど、行ったら出来るだけ多めに乗るスタイルにしました。

 

*会員について、詳しくは『乗馬クラブ&クレイン』のHPをご参照ください。

 

今回入会を決めたタイミングでは、たまたま(?)キャンペーンをやっていて、入会金が50%OFFになりました!

 

さて、気になる初期費用の合計ですが・・・

 

『179,346円』でした。

 

入会金が50%OFFになっていなければ、プラスで48,600円になるので

 

『227,946円』になっていたはずです。

 

いや、何も文句を言っているつもりは全くないし、言うつもりもないのです。

ただ、趣味の初期費用にしてはちょっと総額が大きいかなと・・。

それにしても乗馬用品は、値が張りますね(笑)。

勧められるがままについつい買った

・エアバッグ入りベスト  44,280円

・キュロット  22,680円

後で調べると、楽天とかネットのほうが全然安かったりして(苦笑)。

 

以下は「クラブ&クレイン」ではお断りしたのですが、揃える必要がある物となります。(レンタルも可能ですので最初のほうはレンタルを検討しても良いと思います。)

・ブーツ 20,000円位~
ロングブーツとショートブーツがあります。
好みにもよりますが、ショートブーツだとチャップスというふくらはぎを覆う物が必要になってきます。

・チャップス 10,000円~
ショートブーツを選ぶならこれが必要になります。
一番安いと言っていた物で1万円位~です。(クレインの中では・・。)

・ヘルメット  15,000円位~

昔から頭に何かをかぶるのが大嫌いだったので、出来れば避けたいところでしたが、クラブ内ではマストアイテム。安全面を考えたら当然ですね。

 

3.さいごに感想です。

 

何やかんや言ったが、家に帰ってからじっくりと内訳を見ると

「まあこれくらいするでしょ。」と思えました。

初期費用の中には「騎乗チケット×10コマ分(30,000円相当)や、毎回かかる「一口保険(2,000円相当)」も含まれてます。

 

費用を抑えたい方は、
★その場では「乗馬用品」を無理に買わないこと。
(後でネットで調べて買いましょう、無理する必要は全くありません)

★「入会金キャンペーン」の実施時期にあわせる。(要問合せ)
各支店のHPに頻繁に載ってますので、チェックしてから行きましょう。
数万円単位で初期費用が抑えられます。

この2点だけ抑えれば、10万円ちょっとで納まります。

さあ、あとは乗馬を楽しむだけです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました