【ゴルフ】まさかのギックリ腰!ゴルフコンペ1週間前なんですけど!!

ライザップゴルフ&ゴルフ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まさかのギックリ腰・・!ゴルフコンペ1週間前

はい、タイトルの通りです。

人生初のギックリ腰(軽度)をやってしまいました(泣)。

反省と自戒の意味を込めてここに記します。

なんでこんなことに・・・(経緯)

いよいよゴルフコンペが1週間後に迫ってきました。

前日にライザップゴルフ15回目のレッスンを立川店で受けて、その日と次の日は連休でした。

連休の計画としては、「ゆっくり休もう」と考えていたのですが、

数日前に届いた「ゼクシオ10のアイアンセット」の試し打ちをしようと思い、朝起きるとすぐに24時間の打ちっぱなしへ。

この時は一時間にも満たなかったのですが、若干の疲れと腰の奥のほうに鈍痛を感じていました。

「ただの筋肉痛だろう」と考え、いつもより早く筋肉痛がきたことは、あまり気にしていませんでした。

連休一日目は家事をやったりと比較的ゆっくり過ごして終了。

 

続いて連休2日目

この日は朝8時頃に家を出て乗馬レッスンへ行った。

最近入会した「東武乗馬クラブ&クレイン」まで片道2時間ちょっと。

乗馬レッスンを受けた後は内股の筋肉痛がきてましたが、これは全く気にせず帰宅。

帰宅後にちょっと暇な時間が出来たのでその時に

「コンペだし、もう少しゼクシオ10に慣れておいたほうが良いのでは?」と思い、24時間打ちっぱなしへ。

(コンペに対して入れ込みすぎていたんでしょうね・・。)

結構ストイックに2時間くらい練習→帰宅

本を読みながら好物のソフトサラダ(せんべい)を寝そべって食べ、無くなったからキッチンへ取りに行くときに、せんべい屑を見つけて拾い、立とうとした瞬間に・・・

ドッ・・・というような腰への衝撃

動けませんでした。

 

「何これ・・? え、やばくない・・? まさか、ギックリさん・・?」

 

痛みの中、頭の中は混乱でした。

 

痛みと心が落ち着いてから、そのままの格好で近所の整体へ這うようにして歩いて行きました。靴下も履けない状態です。

 

診断の結果

「ギックリ腰(軽度の)」でした。

先生に「来週ゴルフあるんです、治りますかねぇ・・?これで行ったら馬鹿ですよねー(笑)」とフレンドリーな感じで尋ねると

「馬鹿とは言いませんが、無謀です。」と冷たい一言。

「それでもオラは行きたいんだ!」と熱くるしい思いを伝えると(押し付けると)

「とりあえずコルセットをして数日安静にし、様子を見てからにしなさい。でも行かないことを推奨」という結論になりました。

反省

今回のことは、自分の身体の状態と心の状態を把握しておらず、衝動のままに動いてしまったことが原因です。

筋肉痛は、休んで回復させろという身体からのサイン。
ましてや鈍痛があるなら尚更。

身体がそんな状態なのに、「もっと練習をしたい」という思いを「新しいクラブに慣れる為」という理由を作ったこと。
これは入れ込みすぎた心の状態が良くなかったと思います。

もともと連休は「ゆっくり休もう」と決めていたのに、それを破って衝動のままに動いたことは「決めたことを守れない」自分の心の弱さを改めて実感しました。

ゴルフコンペ どうするか・・・

発症後の経過ですが、幸いにも軽度ぎっくり腰だったおかげで悪くはありません。

日常生活では腰を絶対に「くの字」に曲げないことを徹底。
(トイレでも腰を曲げずにスクワットの要領で腰を落とす)

コルセットをしているので痛みはそんなに感じないが、ふとした瞬間に腰を曲げたりした時は痛い。

寝る時とか、コルセットが無いと普通に痛い。

そんな中ライザップゴルフ16回目(最終)があったので、コーチにも相談。

この日は最終なのでシミュレーションラウンドをやったのだが、全て手打ちとスロースイングで対応。意外とそっちのほうが上手くいったのだから皮肉なもんです(笑)。

コーチには行く方向で相談したところ、無理せずフルスイング無しの作戦で行く方向になりました。

結論は未だ出ずなので、ぎりぎりまで考えます!
自分の性格上、たぶん行くでしょうけど・・・(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました