【会社辞めます】40歳男が退職を決意した理由

仕事
スポンサーリンク

会社、辞めます!

 

 

 

ここ数か月、ずっとごちゃごちゃと考えていましたがついに意思が固まり退職することにしました。

 

 

退職を決めた理由として、格好よく言うならば

 

 

 

新しい環境で挑戦してみたいと思ったから。

 

 

 

今の会社に入社してちょうど10年。

 

 

年齢も40歳。

 

 

 

ちょうど区切りもよい。

 

 

 

 

もちろん格好良い理由ばかりでなく今の会社に対する不満もあります。

 

・説明もなく従業員という名の駒を動かすようなワンマンスタイル

 

 

・横の連携が全くないセクショナリズムの横行

 

 

・対外的にも耳障りの良いことばかり言っているが実態はゴリゴリの業績主義

 

 

 

 

・なによりこのまま居座り続ければ、この会社でしか通用しない人間になってしまう

 

 

 

 

細かい不満を取り上げれば切りがありませんが、こういった不満やらなんやらを抱えたままこの先何年も生きていく自分の将来像に・・・

 

 

 

 

 

全く心が動かなかった。

 

 

 

 

 

ありがたいことに止めてくれる方もいましたし、後輩らも惜しんでくれました。

 

 

でも、

 

 

「やらなかった悔いは、やって駄目だった時の悔いより苦い」

 

 

です。

 

 

 

 

自分が「やりたい」と思え、こっちの道を選んだ先の将来像を思い描くと、こっちの道を選んだほうがワクワクします。

 

 

ほとんど個人事業主のような形で給料はやった分だけ。

 

 

福利厚生も特になし。

 

 

対外的に見ればリスクが高く、「バカなの?」と思われる道です。

 

 

 

スポンサーは以前に登場したY社長のお弟子さんである経営者(人格がめちゃくちゃ男らしく素晴らしい)。

Y社長の話はこちら。

 

 

 

優しいながらも経営者としての厳しさもあわせもち、一定期間でうまく行かなければ資本撤退という条件付き。

 

 

 

現在の自分を取り巻く環境が違えば会社に残る道を選んだかもしれません。

 

 

 

月並みな表現ですが、

 

 

 

「一度きりの人生、やりたいことをやりたい」

 

 

 

 

そんな決意のもと、退職を決めました。

 

 

とりあえず有給休暇期間に入ったら旅行行ってきます(笑)。

 

仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました