【サンフランシスコ】街歩き①

旅行、外出

 

 

サンフランシスコの街並み写真です。

 

ラスベガスからサンフランシスコまで運転すること10時間

 

 

到着。

19時近いのにこの明るさ

 

 

 

古いけど部屋は綺麗

無料駐車場付きがポイント。
「SURF MOTEL」2265 Lombard St.

 

 

 

 

すごくまともな街並み

 

 

 

少し肌寒いくらいで快適な気候

 

 

 

 

ラスベガスの100倍は快適に動ける

 

 

 

 

ラスベガスをディスる訳じゃないが、程よいネオンが心地よい

 

 

 

 

日没が遅すぎて、気が付けば22時過ぎ

 

 

 

 

お一人様はカウンター席で

 

 

 

 

 

 

朝は「霧の街」を体験

そして夏なのにめちゃくちゃ寒い

 

 

 

碁盤目に整っている街区

 

 

 

何でもない家なんだろうけど雰囲気がある

 

 

 

 

色遣いも綺麗

 

 

 

 

いちいち素敵な住宅ばかりでため息が出てしまう

 

 

 

 

斜面に沿って建築された家

当時の設計士に思いを馳せる

 

 

 

 

どんな人が住んでいるのかと、想像が止まらない

 

 

 

 

 

不動産屋の店先で。

億越えなんて当たり前のように売っている

 

 

 

 

 

夏なのに長袖は当たり前

持って行って良かった「ユニクロのウルトラライトダウン」

 

 

 

 

霧がすごくてあまり遠くが見えない
(ALTA PLAZA)

 

 

 

 

地図ではわからないこの起伏

 

 

 

 

ほんとうに坂がすごい、徒歩は結構キツイ

 

 

 

 

 

ドラマ「フルハウス」の現場
(ALAMO SQUARE)

 

 

 

 

撮影現場より赤いセーターの君に首ったけだよ(キモっ)

 

 

 

 

 

おっ、変態発見

 

 

 

 

 

公共の場でTバックパンティー

 

さすが自由の国アメリカ

 

 

 

 

晴れた空の下ならもっと輝いて見えただろうか

 

 

 

 

 

ようやく平地へ
(Civic Center)

 

 

 

日曜だからか朝市がやってる

 

 

 

 

育ちが良さそうな三兄妹?

 

 

 

携帯を向けるとイカしたスマイルをくれた

 

 

 

 

街の中心部へと

 

 

 

サンフランシスコといえば路面電車

 

 

 

 

すごい人の数、みんな並んでいる

 

 

 

並ぶのが面倒なので「乗らない」という選択を

 

 

 

 

ユニクロさんの「ウルトラライトダウン」。

 

最高です。

 

旅のマストアイテムです。

 

 

 

 

市の中心「ユニオンスクエア」

 

 

 

サンフランシスコ市民の憩いの場

 

 

 

 

街路灯も雰囲気あって格好良い

こういう所をどうしても日本の電柱と比べてしまう

 

 

 

 

 

大都市ではお約束の「チャイナタウン」

 

 

 

 

「ドラゴンボールZ」はメイドインジャパンだぞ。

 

 

ポケモンもな・・。

 

 

 

 

ブルース・リーのウォールアート

 

 

 

 

中華街のお土産屋では「日本刀」から「中世の騎士の兜」まで

何でもそろう

 

 

 

 

西洋の中の東洋

 

 

 

 

 

少し天気が良くなると気温が一気に上がる

 

 

 

 

 

 

雑多な中華街から海沿いへ

変化が楽しい街

 

 

 

 

 

自家用クルーザーがたくさん

 

 

 

 

コイトさんが全資産の3分の1を寄付した「コイトタワー」

 

 

 

 

 

向こうに見えるは監獄、「アルカトラズ島」

 

 

 

 

 

日曜は本当に人が多く賑やか
(Fisherman’s Wharf)

 

 

 

 

 

「アルカトラズ島」行きのフェリーも行列

 

 

 

 

 

さあ、坂道を登ろう

 

 

 

 

 

本当にすごい角度の坂、嘘じゃなくて

 

 

 

 

 

「アルカトラズ島」も少し離れて坂から見たほうが綺麗なくらい

 

 

 

 

 

奥の車がずれ落ちてくるくらいの坂

 

 

 

それでも歩いていれば綺麗なシーンに出会える街

サンフランシスコ。

 

 

 

 

【サンフランシスコ】街歩き②

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました