1日1個の積み重ね、牛歩のごとく進んでいく日々

仕事

 

数日前に「1日1個、何かを進める」ことを決めてから数日経過

 

 

暇だ暇だと言いながらも

 

 

 

「日々は確実に流れていること」を実感。

 

 

 

 

「今日はあれをやる」

 

 

「明日はこれをする」

 

 

そう決めていってから

 

 

気が付けば・・・

 

 

 

 

(ほぼ)事務所完成!

 

 

 

 

 

先日組み立てた棚にホームセンターで買ったキャスターをつけ

 

 

職人さんがクロスを貼りつけて稼働棚が完成し

 

 

事務所のクロス貼りも1日で完成。

 

 

 

 

 

 

翌日は事務所内の荷物を片づけたりで

 

 

バックヤードもほぼ完成。

 

 

 

 

 

 

まだゴミ処理やこまごました作業は残ってはいるものの

 

 

ほぼほぼ自分達が頭の中で描いていた通りに。

 

 

 

 

 

たった数日だけど、変化していく環境に感動する日々。

 

 

「やっぱ1日に1歩ずつでも進めると精神衛生上も良いよな~」

 

 

 

そんな会話をしながら生きています。

 

 

 

 

気持ちが前向きであれば不思議なことに良いことは続く

 

 

なんと我々の唯一の在庫物件であるマンションに

 

 

お申込みが入った!(感謝)

 

 

 

気持ちとどんな因果関係があるの?と問われてもわからないが

 

 

「良いことは気持ちが前向きな時のほうが沢山起こる」

 

 

と思う。

 

 

 

 

 

もしも誰かに「不安や焦りは無いか?」

 

 

と、聞かれたら・・・

 

 

 

正直まだまだ全然ある。

 

 

 

しかし今は会社員時代には感じることが殆ど無かった

 

 

 

「明日から、食べていけなくなるかもしれない・・・」

 

 

 

という不安を

 

 

「刺激」と受け取りつつ(そう思いこんで)

 

 

日々一日、一日を積み重ねて行くしかない。

 

 

 

明日は「トイレ掃除用具の買い出し」を

 

進めよう、もちろん全力で!(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました