【出雲大社(いずもおおやしろ)】国内最強のパワースポット

スピリチュアル
スポンサーリンク

 

一度は行ってみたかった国内最強のパワースポット

【出雲大社(いずもおおやしろ)】

 

神々の国・・

神話の国・・

良縁に恵まれる場所・・

 

様々な呼称があるが、伊勢神宮と並ぶ協力なパワースポットであることは間違いなさそうです。

 

祭神は「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」。

島根県出雲市に在する。

 

 

縁結びとして有名だが、今回私が来れたのも若干の偶然が重なったからなので、これも一つのご縁かと感じるのはただのこじつけでしょうか・・?

 

 

 

 

 

名古屋から岡山まで車で6時間かかり到着。

 

出雲大社へそのまま車で行こうかとも思ったが、ノーマルタイヤで山道を走るのも危険なので翌日の高速バスを使うことに。

 

岡山県から鳥取県へ抜ける「米子道」では積雪時にはチェーン規制が施行された。

12月末で暖冬とはいえ万一雪に降られたらたどり着けない為、安全優先。

というか長時間ドライブが面倒だったのが一番の動機。

 

 

 

 

朝9:30岡山駅西口発の高速バスに揺られること4時間・・・

 

「JR出雲市駅」へ到着

 

勝手な思い込みですぐに【出雲大社】かと思っていたがそうではなく、ここからさらに電車かバスを乗り継がないとならないことが判明。

 

バス(一畑バス)は30分間隔でくる

 

 

 

 

 

 

バスに乗ること約30分で【出雲大社】へ到着

 

天候は曇りだが、そもそも島根県はあまり晴れることが少ないらしいので降雨でないだけ良かったと思う

 

 

 

 

 

 

大社前では土産物屋や飲食店が並ぶ

 

 

 

 

 

 

 

【出雲大社】は一本道ルート

 

 

 

 

 

 

参道はゆるやかな下り坂となっているので歩きやすい

 

 

 

 

 

 

喫煙者にも優しいスポット

 

 

 

 

 

ほぼ一本道参道

 

 

 

 

 

 

境内には至るところに「いなばのしろうさぎ」がいる

 

 

 

 

 

 

大国主大神と須勢理毘売(すせりひめ)の婚姻の絵

 

 

 

 

 

 

大国主大神=だいこくさま

「いなばのしろうさぎ」の場面

 

 

 

 

 

 

だいこくさまについて書いてあります

 

 

 

 

 

 

 

手、口を清めてから御本殿へ

 

 

 

 

 

 

 

「大しめなわ」

これは実物を見ておきたかった

ちゃんと写真撮るの忘れたけど

 

 

 

 

 

 

出雲大社では

「二拝、四拍手、一拝」でお参りする

 

 

 

 

 

 

 

参拝の仕方がある

まず「自分の住所と氏名」

「東京都〇〇市〇〇から来た〇〇です」

 

 

 

 

 

 

 

「はらいたまえ、きよめたまえ」

自分の願い(祈り)や誓いを唱える

 

 

 

 

 

これを一つ一つの場所で行う

 

 

 

 

 

 

 

何度も何度も唱えられた祈りや誓いがやがて信念に昇華し行動と結果が変わっていくのでしょう

祈りと言うものは本来そういう物なのではないだろうか

 

 

 

 

 

一番良い感じを受けた「そがのやしろ」

スサノオノミコトが祀られている

 

 

 

 

 

 

 

東側「十九社」と「宝物殿」を抜けると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神社って感じの場所へ

 

 

 

 

 

 

なんか好きだこういうところ

 

 

 

 

 

 

 

この浮き島に光でも差したら更に神秘的なことだろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天女が舞い降りてきそうな島

 

 

 

 

 

 

 

御本殿も良いけどこっちも良い

 

 

 

 

 

 

 

【出雲大社】は大体1時間位で回れる

 

 

 

 

 

 

光の玉 奇跡!

 

 

 

 

 

 

荘厳な雰囲気に浸り何となく運気が上昇したように感じながら帰途につく。

バスを乗り継いで岡山駅へ。

 

 

 

 

 

 

 

岡山県は想像以上に都会で若い人も多く、エネルギーに溢れた街だった

 

 

 

 

 

 

西川のライトアップへの力の入れ具合がすごい

 

 

 

 

 

すごいぞ岡山

 

 

 

 

 

 

【出雲大社】とは関係ないけど岡山も良かった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました