【シャンボールセリエ②】人とかぶらない上質なブランド。40代、50代の男性へ

雑記
スポンサーリンク

昨年の4月に【シャンボールセリエ】について書いたのですが、普段めちゃくちゃ飽きっぽい私がいまだに冷めることなく、というかさらに愛着を持って使っているので再度書きます。

 

 

シャンボールセリエについてはこちら

 

 

 

あれから9か月、我が家の【シャンボールセリエ】コレクションに新たなアイテムも追加されました。

 

 

若い頃はGUCCIやら分かりやすいブランドを買いあさってましたが、落ち着きが出てくる年ごろになると、

もうそういうコテコテのブランドは要らない。

むしろ、自分が使っていて心地よいモノが正解。

 

 

 

別にメジャーではないけど、上質な物だと一目で分かるブランド、それが【シャンボールセリエ】だと思います。

 

 

 

この数か月で追加されたアイテム一つ目は・・・

【ANGERS MINI (アンジェ ミニ)クラッチバッグ(ネイビー色)】

 

 

普通サイズの【ANGERS クラッチバッグ】と変わらぬその触り心地。

シボ革最高です。

 

小さめなので考えられる用途としては・・

・offの時の使用

・バッグインバッグとして

・冠婚葬祭時に

といったところでしょうか。

 

 

私の使用用途はもっぱら

夜、飲みに行く時用ですが・・・。

 

 

 

 

「高さも無くて薄いのでそんなに容量は無いかな」

と思っていたのですが、そこはちゃんとマチがついているので結構入ります。

 

 

写真の中身は

①セカンド財布(薄型)

②kindle

③wi-fi

④モバイルバッテリー

 

 

 

気になる収納時の厚みは、

 

 

たったこの程度。

 

この小ささでこれだけ入ればoff時なら充分。

男性の身の回りの物をコンパクトにまとめてくれます。

もちろんお馴染みの全く使わないカードポケットとペン差しもついてます。

 

 

 

 

 

 

 

続いて2つ目のアイテムは・・

 

【CATUS (カテュ)レザーメッシュベルト(ダークネイビー色)】

 

 

これはスーツ以外の時に大活躍してます。

すごく柔らかく若干の伸縮性があり、かつホールが自由なメッシュタイプベルトです。

カーフレザータイプより若干幅が細いように感じます。

 

 

 

 

 

2つ並べてみるとデザイン的には大差ないようですが、印象が大分違います。

 

もしどちらか1つだけ選ぶとしたら、若干カジュアル感はありますがスーツでも使える、

メッシュタイプを選ぶでしょう。

 

 

カーフレザータイプとの大きな違いは、

先っぽがメタルパーツで覆われているところです。

 

 

 

 

off時のベルトの選択って意外と難しかったのですが、レザーメッシュタイプを1本買っておけばなんにでも合いそうです。

 

いかにもブランドです的なバックルのデザインはもう卒業です。

 

 

 

 

 

 

満足・・・。

 

 

 

 

 

 

大、中、小。

うっとりしてしまう品質・・。

 

 

 

 

 

話は飛びますが、最近は所持品を

「いかにスリムにするか!?」

ということにハマってます。

 

 

基本、仕事時は【ANGERS クラッチバッグ】をいかにスリムに使うかがポイント(自己満)。

 

 

(通常時)

・ノートPC

・手帳

・財布

・鍵束

・kindle

・wi-fiとモバイルバッテリー

 

 

 

いずれの所持品も出来るだけスリムなやつを選んだ結果・・・

 

 

気にならない厚みになりました。

 

 

 

 

反対面はもっとスリム。

 

 

クラッチバッグがパンパンで厚みがあるとスマート感が無くなるのですが、

仕事するのに必要最低限の収納であればスマートに見せてくれる【シャンボールセリエ】のクラッチバッグ。

 

本当に最高。

 

 

 

 

アウトドアギアの購入では友人から「しくじり先生」と呼ばれるほど失敗してきている私ですが、【シャンボールセリエ】についてはどのアイテムも後悔したことはありません。

 

Made in France の知る人ぞ知るハイクオリティブランド。

どのアイテムも所有欲を存分に満たしてくれることでしょう。

 

是非、大人の男性に持って頂きたいブランドです。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました