【キーン ユニーク サンダル】水陸両用の使えるやつ

アウトドア
スポンサーリンク

水陸両用の使えるサンダル【KEEN UNEEK】。

 

水辺でのキャンプ時はビーチサンダルを持って行ってましたが、暖かくなってきたこの季節にいちいち脱ぎ履きするのが面倒なので購入してみました。

 

 

 

AMAZONで13,000円くらい。

 

サンダルの値段としてはちょっとお高い金額ですが、タウンユースとしても使える事を考えると妥当な値段ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

カラーは無難なオールブラック。

カジュアルスーツの足元にも使うことを想定して。

 

 

 

 

 

パラコード(パラシュートコード)で構成される【KEEN UNEEK】は無駄のないデザインです。

 

アメリカ発のフットウェアブランドで発売後瞬く間にブレイク。

 

 

 

 

 

ソールはグリップ力がありそうなデザイン。

 

 

 

 

 

カラーが沢山あって迷ったけど、あわせやすいオールブラックを。

 

 

 

 

 

サイズ選びは沢山の人が言っている通り

 

少し大きめを選んだほうが無難。

 

 

普段は25.5cmなので今回は26cmをチョイス。

 

それでも最初は思ったよりキツい感じでした。

 

何度か履いているうちになじんでくるので0.5~1cm大き目が良いでしょう。

 

 

 

 

 

素足で履けますが若干蒸れてくるので長時間履くのなら靴下履きがベター。

 

 

 

 

 

素足履きで砂浜で使用すると歩く度に砂が侵入してきて結構不快です・・・。

 

 

 

 

 

ホールド感が高いので普通のスニーカーのように使えるのが良い。

岩場で遊ぶ時に、安心感があります。

 

 

 

 

 

 

さすがに川の中では若干滑ったりしますが、踵部分もホールドされているので

ビーチサンダルより全然安全。

 

水に入ったあとの乾燥までにかかる時間は素材の性質上掛かります。

 

 

「ちょっとそこまで」行く時はもちろん、カジュアルなセットアップスーツにあわせたり。

 

キャンプ行く時は最初から最後までこれ一足で行けてしまう気軽さを持ってます。

 

気軽さで言えばビーチサンダルですが、さすがにビーチサンダルで街中を歩く気にはならないので、これからの季節にますます重宝しそうなサンダルでした。

 

アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました