【テンマク 男前グリルプレート】&【UNIFLAME キャンプ中華鍋17cm】

アウトドア
スポンサーリンク

数か月前のこと。

 

「私はこれからは死ぬまで【トランギア ストームクッカー】だけを使い続けることを誓います。」

 

と誓ったくせにWILD-1へ行った途端にそんな誓いなどまるで無かったかのように買ってしまった・・。

 

 

 

【テントマークデザイン 男前グリルプレート】

 

この独身野郎(ソロ)向けの絶妙なサイズ感・・

この絶妙な価格設定・・・

おまけに「収納ケース」までついている。

 

これでステーキとか焼いたらさぞかし美味いだろうな・・・。

 

そんな事を考えていたら手が伸びてしまうのは人として至極真っ当なことだと思う。

 

 

 

 

 

ケースは帆布(?)っぽいお洒落なケース

 

 

 

 

 

スペックについて特筆すべき点はない。

 

なぜならただの鉄板だから。

 

 

 

 

 

 

このサイズ感を見て欲しい。

テレビリモコンより若干小さい幅。

まさに肉一枚焼きにはもってこいのサイズ。

 

 

 

 

 

 

 

ガスコンロの封印を解いて直火に掛ける。

 

 

 

 

 

 

試し焼きは鳥のもも肉一枚。

 

牛で失敗したら嫌だなとかセコいことを考える40代。

 

 

 

 

 

 

焼ける焼ける。さすが鉄板。

 

 

 

 

 

 

結構時間掛かったな。というのが正直な感想。

思いの外、油分が飛んでいた。

当然肉がこびりつくので洗うのが若干面倒。

 

 

 

 

 

 

セット内容は鉄板とバーと収納ケースのシンプル構成

収納袋までついてたったの・・・

 

 

 

 

1,980円(税別)・・・!!!

 

 

 

 

火が通るまでに少し時間はかかるけど、焚火台の上でじっくり弱火で焼くのが良さそう。

 

ソロキャンパーとしては、いつもとちょっと気分を変える為にぜひとも一個くらい持っていたいアイテム。

 

 

 

 

 

続いてうっかり買ってしまったのがこれ。

 

 

【UNIFLAME キャンプ中華鍋17cm】

今までに何度も目に入っていたはずだが、この日はまるで初めて出会う女性のような主張をしていたコイツ。

 

 

 

 

 

 

大きさが良い。

 

スペックも良い。

 

焦げ付かず、ハンドルは熱が伝わりにくいから素手で調理出来る。

 

 

 

 

 

 

可愛い・・・

 

 

 

 

 

 

試しにチャーハン作ってみた。

 

17cmなのでご飯1合は無理だけど、0.5合くらいならちょうど良い。

完成写真撮り忘れたけど、全体に火が回っていて非常に上手く出来た。

ただ、これもガスバーナーほどの火力が必要と思われる。

 

 

おそらく前述の【テンマク 男前グリルプレート】も【UNIFLAME キャンプ中華鍋17cm】もアルコールストーブでの使用には不向きだと思った。

 

 

アルストだと圧倒的に火力が足りない。

そもそも初めに気づけよと思ったけれど、それで良い。

 

なぜならワイルドワンに行ったら必ず何か買い物しないと絶対に帰れない性分なのだから。

 

アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました