【レザーマン スタイルPS ナイフレス】

アウトドア
スポンサーリンク

「格好良いキャンプ用のプライヤーが欲しい」との思いで買ったもの。

【レザーマン STYLE PS ナイフレス】

人生初のレザーマンブランド。

 

 

マルチツールと言えば「ヴィクトリノックス」が頭に浮かぶけど、プライヤーがついているのは無いのではないでしょうか。

 

ただのプライヤーで良ければ100均でも買えるけど、そこはやはり格好良さに拘りたいものです。

 

 

 

 

都内の「好日山荘」にて購入(5,500円)

 

あえてナイフがついていないのが良いんです。

 

日常で持ち歩いていても警察に没収される心配がありません。

 

 

 

 

 

 

 

全長7.5cm

重量45g

小さな体に7つの機能を備えるタフガイ。

 

 

【スタイルPSの機能】
・プライヤー
・ワイヤーカッター
・はさみ
・ドライバー(マイナス)
・爪やすり
・ピンセット(脱着式)
・カラビナ(栓抜きにもなり、ファッション性が高い)

 

 

ナイフレスのレザーマンではエントリーモデルと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

武骨なデザインが本当に格好良い・・・

特にカラビナ(栓抜き)の辺りがたまりません・・・

広げる時のギミックの感触がヤバすぎる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ご開帳

 

 

 

 

 

 

 

エントリーモデルなのにとにかく強そうで美しい

 

 

 

 

 

 

 

アイコスと大きさ比較。

 

 

いかに小さいかが分かる。

45gと軽いはずなのに、重量感がある。

さすが軍隊にも支給しているメーカー、重みが違うぜ・・・

 

 

 

 

 

ちなみに冒頭で「格好良いキャンプ用のプライヤーが欲しい」と言った理由が以下。

 

 

「バーゴ ヘキサゴンウッドストーブ」で「トランギアのアルスト」を使う時。

消火する際に手袋が無いと火傷します。

でもこのプライヤーがあれば楽々消火出来ちゃう。

 

 

購入した日にいつも行くバーのマスターに自慢したら「お箸でやれば良くないすか?」と言われましたが、それではロマンが無さすぎると思う。

 

 

何にせよ、一生使えるギアを購入して大満足でした。

 

 

男心くすぐるバーゴとアルストについてはこちら

アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
fortyをフォローする
スポンサーリンク
アラフォー男子の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました