【九鬼山】桃太郎伝説の残る山に登る(1月下旬)

アウトドア

昨年は「金時山」という金太郎伝説の山に登ったので、金太郎ときたら桃太郎でしょというノリで桃太郎伝説の残る山を調べてみたところ・・・

 

ありました。しかもこんな近くに・・・。

 

桃太郎伝説の山【九鬼山(くきさん)】は山梨県大月市にあります。私の家からなら車で行けば1時間くらいでついてしまう近さです、大月ICを降りて数分の好立地にあるこちらの山。

 

ちなみに金太郎伝説の「金時山」はこちら

 

【九鬼山】
・秀麗富嶽十二景の一つ、標高970mの低山
・桃太郎がここに住む鬼を退治したという伝説がある
・駐車スペースはあるけど田野倉駅から登るコースのほうが有名
・所要時間はコースにより様々

 

 

 

 

今回私が使ったコース(周回)だと2時間~3時間位です。

 

画像左上の[S]地点の駐車スペースから九鬼山山頂まで行って帰ってくるコースです。

 

 

 

 

 

 

 

駐車スペースが分かりづらいので参考までにナビの画面を載せます。
「田野倉駅」から1kmちょっとといったとこでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

駐車スペースへは田野倉駅から南下し、写真の踏切を左折。

 

 

 

 

 

 

 

道沿いに行くとこのような所が見えたらここに停車します。

 

 

 

 

 

 

誰もいなかったのでこんな感じに駐車。

 

 

 

 

 

 

 

 

看板の指す方向へ向かって進みます。

が・・・

 

 

 

 

 

いきなり川を渡ることになるので躊躇せず渡りましょう。

 

 

 

 

 

 

目線を少し上げると「登山道」の案内があるのでここから登山開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登ります。

ひたすら登ります。

 

 

 

 

 

 

途中でこんな景色や

 

 

 

 

 

 

こんな景色が見れます。

天気良かったら富士山も見えたりしたことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

案内も途中途中であるし一本道なので迷うことは無い山です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあー・・・登りますな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マジでひたすら登り・・・

 

 

 

 

 

 

途中で「急坂登山道」と「新登山道」に分かれ、どちらを選ぶのか選択を突き付けられます。

もちろん疲れたので「新登山道」を選択。

 

 

 

 

 

 

 

途中で

眺めの良い「天狗岩」があります、是非見て下さいね!

 

 

 

 

 

 

さっきから粉雪がぱらついてます。

なのでもちろん「天狗岩」はスルー。

 

 

 

 

 

 

写真だとちょっと分かりづらいんですが、実際結構急な登りがひたすら続きます。

 

 

 

 

 

 

「もういい加減山頂について欲しい」と願ったところ・・・

 

 

 

 

 

 

到着。

標高970m!

 

 

 

 

 

 

 

何も見えない・・・

 

 

 

 

 

 

ちょうど1時間位でしたが、ずっとひたすら登りだったせいか疲労感がすごかったです。

 

 

 

 

 

 

 

この日は暖かいお湯とかも持ってきたが、雪が段々と強くなってきたので軽食で済ませる。

 

 

 

 

 

 

もうこれ来てますね、雪。

長居は無用。

 

 

 

 

 

 

 

下山は「札金沢コース(田野倉駅)」を使います。

 

 

 

 

 

 

お楽しみの下山です。

毎回下山が楽しくて登山してるのかもしれません。

登山で一番多い事故は下山時らしいので気を引き締めます。

(たまに嬉しくて駆け下りたりもしてしまいます)

 

 

 

 

 

 

 

 

結構急で狭い所があるので要注意してください。

 

 

 

 

 

 

倒れてるけど方向あってるのか?

 

 

 

 

 

 

横なぐりの雪です、軽い吹雪が綺麗です。

早く下山しないとだけど感動しました。

 

 

 

 

 

 

またもや細道。

ぬかるんでいるので細心の注意を払って進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軽い吹雪が気持ち良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ山は良い。

こんな天気の日だから当然だけど、誰とも会わないのもたまには良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下山しました。

あとは道路に沿って行けば駐車スペースにたどり着きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着。

 

 

天気が悪く、ほとんど景色を見ることは出来なかったけど、軽くふぶいた山の景色の美しさに触れられた一日でした。

(東京へ戻ったら積もりはしませんでしたが今年初の大雪でした。)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました