【ニーモ ゾア20Mとフィッロエリート】を購入 

アウトドア

暇だったので何となくWILD-1多摩ニュータウン店へ足を運んだところ、以前より目をつけていた

【ニーモ ゾア20Mサイズ】を素晴らしいお値段で購入出来ました。

 

 

 

 

旧モデルの【ゾア ZOR】がセール価格となっておりましたが、あいにくショートサイズ(122cm)しか無かったので店員さんに展示品でも良いからMサイズが欲しいとお願いしたところ承諾して頂けました。

しかもさらに10%OFFで!

なので通常税込み11,500円のところ6,732円で購入。

じつに4,768円の値引き、じつに41.4%OFF・・・

 

展示品万歳です!

 

 

 

浮いたお金でエアピローもちょっと良いやつを購入。

【ニーモ フィッロエリート】です。

スリーピングパッドとエアピローで12,000円台だったので「良い買い物をしたな」と帰りの車中は幸せでした。

 

 

 

 

 

さて、この【ゾア20M】スリーピングパッドのスペックですが・・

・長さ160cm 幅51cm 厚み2.5cm(ちなみにレギュラーサイズは183cm)
・重量360gというトップ級の軽さ
・R値 2.7(オールシーズン対応だが冬にテント直敷きだと寒そう)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビリモコンと比べるとこんな大きさ、非常に小さいことが分かります。

 

 

 

 

 

収納袋の中に簡易のリペアキットが入ってます。

マットを巻くストラップもついているのが親切だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで使っていた「サーマレスト Zライトソル」より少し厚みがある感じです。

 

 

 

 

 

 

半自動膨張とのことですが、空気弁を開放しても大して空気は入りませんでした。

 

 

 

 

なので6回くらい自分でバルブに息を吹き込むとご覧の通り綺麗に膨張します。

 

 

 

 

 

 

裏面にはすべり止め付きです。

 

 

 

 

 

 

今晩はこれと【フィッロエリート】で寝てみます。

 

 

 

 

 

つづいてエアピローの【フィッロエリート】。

スペックは
・長さ27cm 幅39cm 厚み8cm(最大限膨らませた時)
・重さ80gと非常に軽い
・寝心地については後ほど

 

 

 

 

 

 

収納袋が付属してません。

エアピローにしては結構なお値段なので、せめて付属して欲しかったところ。

 

 

 

 

 

 

カバーは外して洗濯可能。

裏面のデザインも良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リモコンとのサイズ比較。

 

 

 

 

 

 

【ゾア 20M】にピッタリのサイズ(当たり前か)

 

 

 

というわけで就寝。

スリーピングパッド【ゾア 20M】については想像以上に暖かく、クッション性抜群でしたのでなんのストレスもなく眠れました。

若干身体が沈む感じですが、私にはちょうど良かったなと。

 

エアピロー【フィッロエリート】ですが・・

「慣れが必要」と思います。

 

普段のキャンプは「モザンビーク」のフリース枕(厚み13cmで500g)でぬくぬくしている身には若干きつく、首が快適でなく何度か目覚めました。

まずはエアピローという物に「慣れ」ようと思います。

 

まあ、まだ一晩しか使ってないのでただの感想程度ですが、次回のキャンプから積極的に使っていこうと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました