【日向山 登山】絶景、天空のビーチ!行って良かった山

アウトドア

天空のビーチと呼ばれる日向山へ登ってきました。

 

 

 

 

【日向山ハイキングコース】
・山梨県北杜市白州町
・1659m 往復4時間位(休憩含む)
・尾白川渓谷駐車場から日向山山頂へのピストン
(2021年5月時点周遊コースは不可です)

 

*往復2時間くらい短縮出来る「矢立石登山口」にも駐車スペースはありますが、数台しか停められない為、よほどオフシーズンでない限りは「尾白川渓谷駐車場」を利用したほうが無難です。

 

→(カーナビには「尾白川渓谷キャンプ場」と入力)

 

 

 

「尾白川渓谷駐車場」

100台くらい駐車可能、トイレもあるのでこちらが無難。

*日向山は一度登り始めると一切トイレが無いのでご注意!ここで済ませておきましょう。

 

 

 

 

 

*2021年5月時点ではピストンのみのコースとなってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

標高1600mなので山頂まではほぼ登りが続きます。

急こう配ではないのでお子さん連れでも頑張れる範囲ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50分くらい登ると「矢立石駐車場」(というより駐車スペース)に出ます。

よほど早朝から来ないとキープ出来ないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はお子さん連れのファミリーも多く、老若男女問わずたくさんの人が登っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急なところは無いとはいえ登りは登りなので多少は疲れます。

日向山は迷わないように赤テープや標識もあるので安心して登れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登りも「10/8」標識辺りまできたら山頂までは間近。

 

 

 

 

 

いきなり景色がガラッと変わります。

この先をちょっと歩いていくと・・・

 

 

 

 

 

 

「ビーチ」!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感動します・・!

天気も良く、八ヶ岳なんかも綺麗に見えました!

山友達に写真送ったら「雪ですか!?」と驚いてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花こう岩が風化して砕けた物が砂浜となっているらしいです。

大昔行ったトルコのカッパドキアを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧の通り砂状なので滑りやすいのでご注意を!

山頂からもう少し先まで行けますが、滑って落ちたらどこまでも落ちていきそうです。

(子供は行かないほうが無難です、私も滑りそうだったのと山頂で満足したので行ってません。)

 

 

 

 

 

 

良い場所はすでに人でいっぱいだったので少し離れた所で休憩。

 

 

 

 

 

この景色には、当然はしゃぎますよね。

 

 

 

 

 

最近買った「バーゴ チタニウム コンバーターストーブ」の出番

 

 

 

 

 

 

 

 

500mlのお湯沸かすのにアルコール2回使用

昼食は「チキンラーメンにおにぎりをぶち込んだやつ」

 

 

 

 

 

 

あーーー・・・

最高です。

 

 

 

 

 

 

 

遠くの山も綺麗だし、天気も良いし言うことなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽に登れて珍しい景色、綺麗な山も望める「日向山」。

山梨の奥地で行くのに時間は掛かったけど、本当に最高の山でした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました