【大山詣り 雨降山】関東に住むなら一度は詣りたい山

アウトドア

江戸庶民の信仰の山【大山または雨降山(あぶりさん)】詣りへ行ってきました。

 

標高1,252mの低山ですが、江戸時代には年間20万人もの参拝者が訪れたと言われる一大行楽地です。

 

 

 

 

 

【大山 雨降山】

・神奈川県伊勢原市大山
・駐車場は「伊勢原市営大山第一駐車場」、「第二駐車場」や近隣コインパーキング利用
・ケーブルカーで「下社」近くまで一気に登れるので軽いハイキングにもってこい

登山口に最も近い「伊勢原市営第二駐車場」は一日1,000円ですが、その手前のコインパーキングは一日800円。

おそらくここが最安でしょう。

 

 

 

 

 

「市営第二駐車場」に停めましたが。

 

 

 

 

この日の天気は曇りで昼から雨予報。

トレーニングを兼ねて下から登っていきました。

 

 

 

 

平日かつ梅雨入り直後の日だったのでガラガラです。

 

 

 

 

 

とりあえずケーブルカー乗り場を目指します。

乗り場途中には土産物屋が軒を連ねる。

 

 

 

 

 

ケーブルカー乗り場を左折し「女坂」から登ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れの日に来たことないけど、この天気だからこその雰囲気。

 

 

 

 

 

ひたすら階段が続く。

意外と疲れます・・。

 

 

 

 

 

とにかく階段をひたすら登ったあとは「下社(しもしゃ)」へ到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「下社」から頂上までは90分の登りです。

ライトな感じであればここで止めておきましょう。

 

 

 

 

 

90分ひたすら階段登りって結構きつい・・・。

 

 

 

 

 

休憩。

途中でトレランしている人とすれ違ったけど、本当にすごいねあの人たちは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登る。

 

 

 

 

 

登る。

 

 

 

 

 

登る・・・。

 

 

 

 

 

休憩できる箇所もあるんで無理ないペースで。

 

 

 

 

 

鳥居が見えたらようやく頂上です。

 

 

 

 

 

着いた!

休憩と別コース「不動尻方面」は頂上の裏手からになります。

 

 

 

 

 

とりあえずトイレに駆け込みます。100円です。

 

 

 

 

 

たかが1200mと侮るなかれ。

雲海が広がっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・素晴らしい。

 

 

 

 

 

雨が降り出す前にランチ。

 

 

 

 

 

「パクチーラーメン」とおにぎりを頂きました。

 

 

 

 

 

気持ち良いところだな~

 

 

 

 

 

下山は「不動尻」方面から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく整備された山です。

 

 

 

 

 

まさかこんな景色が見れるとは思ってなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

降りるほどガスが多くなりこれまた幻想的景色。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見晴台。

まだ先は長いので休憩しておきましょう。

 

 

 

 

 

御神木。

 

 

 

 

 

二重滝。

 

 

 

 

 

 

「下社」を経て「男坂」と「女坂」分岐へ。

下りは「男坂」で。

 

 

 

 

 

「男坂」の下りは濡れているとちょっと危ないです。

急斜なのと階段の幅がほとんど無いので注意したほうが良いです。

登り「男坂」ルート→下り「女坂」ルートの方が良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下山。

 

 

所要時間は4時間15分(休憩含む)、登りは2時間くらい掛かります。

私服やライトな感じで楽しむのなら迷わずケーブルカー使ったほうが良いでしょう。

一度は行ってみたいと思っていた「大山詣り」が出来て良かったです。

 

雨予報が無かったら「ゼロシューズ」で行こうとしていたんですが、ほんとそんなことせずトレッキングシューズで行って良かった・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました